コールセンターで働く人・働きたい人を応援するサイト

コールセンターのススメ

コールセンターの基礎知識

コールセンターの仕事で身に付けられる3つのスキル

更新日:

スポンサーリンク




コールセンターの仕事はオフィスワークの中でも高時給で、なお且つ勤務時間もある程度融通が利くなどのメリットがあります。

とはいえ、どちらかというと長く勤める仕事ではない上に特殊な仕事内容でもあるので、コールセンターで働いてもその後のキャリアアップにはつながらないと思っている人も多いのではないでしょうか。

しかしコールセンターで仕事をした経験はまったく役に立たないのかというと、そうでもありません。

ではコールセンターでの仕事をすることでどんなスキルが身に付けられるのか、基本的なスキルをについて説明します。

 

コールセンターの仕事で身に付くスキル

それでは、以下にコールセンターの仕事で身に付けられるスキルについて説明します。

 

電話応対

まず、コールセンターの仕事で身に付くスキルの代表的なものは「電話応対力」です。

電話応対はオフィスワークであればたいていどんな仕事をするにも必要な仕事なので、しっかりとした応対力があれば他の仕事に転職をしてからも役立ちます。

特に若い人には電話応対が苦手だという人は多いため、積極的に電話を取ってきちんとした応対ができることは他の人と差を付けることができますし、その分周囲からの評価も上がります。

また、電話応対にある程度慣れていれば、それだけで全体的に仕事が楽になることもあるでしょう。

たとえば事務職をしていても、電話応対が苦手で仕事中に電話が鳴るのを恐れてビクビクしているという状態では、それだけで仕事が苦痛に感じてしまいます。

ですがコールセンターである程度仕事をしていると、多くのお客様と接してさまざまなパターンの電話応対を経験するため、ちょっとのことでは動じなくなりますし、電話応対に抵抗がなくなります。

コールセンターの電話応対は簡単な仕事ではないですが、その分その経験は確実なスキルとしてどんな仕事でも役立ってくれることは確かです。

 

タイピング力

次に、コールセンターの仕事で身に付けられるスキルの一つとして挙げられるのが「タイピング力」です。

コールセンターの仕事はお客様と電話で話しながら、伺った情報を画面上に入力してメモを取ったり顧客情報を検索したり応対後には履歴を入力したりと、文字入力をすることが多いので必然的にタイピング力が向上します。

職場によっては受け待ちの時間にタイピングの練習ができる場合もありますし、もともとタイピングが苦手だっとしても仕事を通じて伸ばすことができます。

今ではどんな仕事でもパソコンを使うのでタイピング力はあって損のないスキルです。

 

IT関連スキル

次に、テクニカルサポート、もしくはそれに近い仕事をしている場合になりますが、その経験によってIT関連のスキルを身に付けることができます。

そして、そのコールセンターを辞めた後にもっと時給の高いコールセンターで働く、IT業界やIT関連の仕事に転職するという選択肢を持つことが可能です。

また、もし特にIT関連の仕事をしたいという希望がなかったとしても、どんな仕事に転職してもほぼ業務でパソコンを使うことにはなるので、ある程度OSやインターネット、ハードウェアなどに精通していれば、プラスアルファのスキルとして役立てることができます。

たとえば業務用のパソコンで何かトラブルがあった時にもすぐに対処ができるので誰かに相談する必要もなく効率的に業務を進められますし、そうした点を面接などで特技としてアピールすると好感触を得られるかもしれません。

これらのことはIT系のスキルや知識に限ったことではありませんが、コールセンターで仕事をするとその業務に関連する業界のことに詳しくなれるので、その次の仕事に直接、もしくは間接的に活かすことができるのは大きなメリットです。

なので、コールセンターで仕事をする時には、そこでの経験を別の何かに活かすことを意識しながら仕事を選んでみるのも良いかと思います。

 

まとめ

以上、コールセンターの仕事で身に付けられるスキルについて説明しました。

コールセンターの仕事はある意味特殊な仕事なので、その後のキャリアアップにつながりにくいと考えている人は多いかもしれません。

しかし、コールセンターの仕事を通じて他の職種の仕事にも役立てられるスキルを身に付けることはできます。

たとえば電話応対やタイピング力は、基本的なオフィスワークの能力としてどんな仕事にも役立ちます。

またテクニカルサポートの経験があれば、IT関連の仕事や業界に転職するという選択肢もできますし、そうでなくても特技の一つ、もしくはプラスアルファのスキルとして面接などでアピールすることも可能です。

上記のように、コールセンターの仕事を通じて専門的なスキルや知識を身に付けることができるので、その後のキャリアに活かせるように意識しながら仕事をしていくと良いかと思います。

スポンサーリンク

-コールセンターの基礎知識

Copyright© コールセンターのススメ , 2019 All Rights Reserved.