コールセンターで働く人・働きたい人を応援するサイト

コールセンターのススメ

派遣の基礎知識

派遣で働く5つのメリットを徹底解説

投稿日:

スポンサーリンク

一般的に、働くには安定していて社会的な信用度の高い「会社員」が良いと考える人が多いですが、今では派遣社員のように非正規雇用で働く人も増えています。

その中には「本当は正社員として働きたいけど内定が取れなくて派遣で働いている」という人もいるでしょうが、派遣の仕事には正社員とはまったく違ったメリットがあるので、あえて派遣を選んで仕事をしている人も多いです。

しかし、派遣というと「不安定」「正社員になれない時にその次の選択肢として選ぶもの」という世間のイメージもあり、「派遣に興味はあるけど、実際のところ派遣の仕事ってどうなんだろう?」と迷っている人もいるのではないでしょうか。

そこで、ここでは派遣で働くと、正社員と比べてどんな良い点があるのか、派遣社員として働くメリットについて説明します。

 

派遣社員として働くメリット

それでは、以下に派遣社員として働くメリットについて説明します。

 

自分の都合に合わせて自由な働き方ができる

まず、派遣で働くメリットの1つ目は「自分の都合に合わせて自由な働き方ができる」ことです。

というのは、正社員は安定して働けるところが大きなメリットではありますが、正社員のような働き方が誰にとっても必ずしもメリットになる訳ではありません。

たとえば、「家事や育児と仕事を両立したい既婚女性」や、「仕事は必要だけど、趣味や習い事、プライベートも大事にしたい」「本業だけでは生活できないので、収入を補える仕事が必要」という人もいるからです。

上記のような人には、正社員のように責任が重く週5日フルタイムで働く仕事は必要ありませんし、むしろ、「他に優先させたいこと」「仕事と両立させたいこと」があるので、それを叶えられる働き方をするのが理想となります。

そんな人たちにとって、派遣はメリットの多い仕事です。

派遣は、基本的にあらかじめ決められた契約期間だけ働く有期雇用ですし、正社員のように責任の重い立場でもありません。

また、コールセンターのように「時短勤務のシフトを入れる」「週3日だけ夕方から働く」など、比較的自分で勤務日や働く時間帯を調整できる仕事も多いので、自分の都合に合わせて働く期間・時間帯・勤務地を選んで働くことができます。

なので、「仕事はあくまでも収入を得るための手段で、他に優先させたいことがある」「本業が別にあって、空いている時間だけ働きたい」などの場合には特に、派遣はピッタリの働き方です。

 

希望の職種で働くことができる

次に、派遣で働くメリットの2つ目は「自分の希望する職種で働くことができる」ことです。

というのは、派遣は、担当する業務内容があらかじめ決まった状態で仕事の募集がありますし、派遣で就業するには、まず派遣会社から案件を紹介してもらい、その際に業務内容などを一通り確認した上で、話を進めるかどうかを決められます。

また、その後は派遣先企業に訪問して職場見学を行うことがほとんどですが、その職場見学の時にも、派遣先の担当者に具体的な業務内容などを確認することができるので、自分の行う業務内容に納得した上で就業を決めることが可能です。

そして、その派遣先への就業が決まったら、業務内容や勤務時間などが記された契約書を就業前に派遣会社より渡されるので、そこに書かれている範囲の仕事を行えば良いですし、一旦就業した後は、正社員のように派遣先企業の都合による部署異動で仕事内容が変わるということも基本的にありません。

なので、自分のやりたい仕事に特化して働けますし、自分の得意分野で活躍でき、やりがいや充実感の得られる仕事をすることが可能です。

ただ、まれに実際に働いてみたら「契約書の内容とかけ離れた仕事内容だった」ということもありますが、そういう時には、派遣会社(担当営業)にそれを伝えれば、改善してもらうように派遣会社から派遣先に働きかけてもらえます。

なので、「やりたいことがある」「専門的なスキルを活かしてやりがいのある仕事をしたい」という場合に、派遣はメリットの大きい働き方です。

 

ステップアップしやすい

次に、派遣で働くメリットの3つ目は「ステップアップしやすい」ことです。

というのは、正社員だと一つの会社で長く働くことが前提になりますが、派遣社員は長期の契約でも3ヶ月ごとの契約です。

なので、比較的短いスパンで複数の職場を経験することができます。

つまり、「さまざまな職場で仕事をしながら経験を積んでスキルを伸ばす」「職場を変えて時給アップを図る」「一つの職場での経験を土台にして、もっと高度なスキルが求められる仕事にチャレンジする」といったことがしやすいです。

正社員だと、担当できる仕事内容や昇給を自分で決められる訳ではありませんし、いくつも仕事や会社を変えてしまうと、転職活動をする時にマイナスに受け取られることもあります。

しかし、派遣ならば、職場をいくつか渡り歩くことで専門性を深めたり、時給をアップさせたりして、積極的に自分の価値を高めていくことができますし、もともと就業期間を限定して働くものなので、かりに正社員に転職しようとした時にも、多くの派遣先で就業した経験がマイナスの印象にはなりにくいです。

なので、さまざまな職場で経験を積みながら、自分の専門性を深めたりスキルアップしたりところは、正社員と比べて派遣の大きなメリットとなります。

 

人間関係に悩むことが少ない

次に、派遣で働くメリットの4つ目は「人間関係に悩むことが少ない」ことです。

職場には人間関係の悩みが付きものです。

特に正社員は、一つの職場で長く仕事をすることになりますし、人間関係が合わないなどの悩みが深刻化しがちですが、それを理由にしてもすぐに退職するのも難しいです。

しかし、派遣はあらかじめ契約期間を決めて働くので、契約が切れるタイミングで更新をしなければ、その職場を辞めて別の職場に移るということが比較的簡単にできます。

ただ、人間関係が理由で職場を変えるということを繰り返すと派遣会社からマイナス評価を受ける恐れもありますが、たとえ辞めるとまではいかなくても、「契約終了のタイミングがくれば辞められる」と思えば、それだけでも気が楽になる部分も大きいです。

また、もしパワハラがある場合には、派遣会社の担当営業に相談すれば、派遣会社から派遣先に話をして改善するように働きかけけてもらうこともできます。

派遣会社に相談してワンクッション置くことができるので、直接自分が派遣先の上司などに訴えようなことをする必要がありません。

なので、職場での人間関係の悩みやトラブルはよくありがちですが、正社員と比べれば対処や解決が楽なところも派遣のメリットです。

 

いろいろな職場を経験しながら長く働ける

次に、派遣で働くメリットの5つ目は「いろいろな職場を経験しながら長く働ける」ことです。

どういうことかと言うと、契約期間を決めて働く派遣は、一つの職場での契約が短期間で終了してしまうことはありますが、一つの職場の契約が終了しても、その後同じ派遣会社から別の職場を紹介してもらって立て続けに仕事ができるので、結果として長く働くことができるということです。

派遣会社は、実績のあるスタッフに率先して仕事を紹介してくれる傾向にあります。

なぜなら、その派遣会社を通じて仕事をした実績があれば、派遣会社はスタッフについて「どんなスキルがあるか」「勤怠の良し悪し」「派遣先企業からの評価」などの情報を把握していますし、派遣会社としては実績や信用のあるスタッフのほうが仕事を紹介しやすいからです。

「勤怠が良い」「派遣先からの評価が良い」スタッフならば尚のこと、一つの職場の契約が終了する時には、進んで次の仕事を紹介してくれます。

派遣で仕事をするには、「一つの職場で契約終了したら、また次の仕事を探さないといけないので安定しないのでは?」と思いがちですが、基本的に、契約終了する時には、派遣会社のほうから「こんなお仕事がありますけど、どうですか?」と連絡をしてくれることが多いです。

ただ、派遣会社を変えてしまうと、その派遣会社で実績を一からつくらないといけないので難しい場合もありますが、それまで仕事をしていたのと同じ派遣会社を通じて働くなら、たいてい間を空けずに次の仕事を紹介してもらえます。

なので、一つの仕事が契約終了しても、その翌日から次の職場で就業を開始するなど、空白期間なく次の職場で働き始めることができることも多いですし、継続して仕事をしたい場合でも安心して働くことができます。

 

まとめ

以上、派遣社員として働くメリットについて説明しました。

派遣の仕事は、正社員と比べるとあまり良いイメージがありませんが、派遣社員として働くことのメリットもいくつかあります。

まず、仕事内容を限定して希望する職種で働くことができるので、自分の希望する仕事を選べますし、持っているスキルを活かして充実した働き方ができます。

また、正社員とは違い、契約終了のタイミングで辞めたり別の職場に移ったりすることが比較的簡単にできるので、たとえ人間関係の良くない職場にあたってもまだ気が楽ですし、時給アップやスキルアップができる職場に移って積極的にステップアップを図ることも可能です。

そして、一つの職場でしっかりと仕事をした実績があれば、たとえ派遣先の都合で望まずに契約終了となっても、同じ派遣会社から率先して次の仕事を紹介してもらえるので、継続して長く仕事をしたい場合には、間を開けることなく仕事を続けることができます。

なので、「自分の専門性や得意分野を活かした仕事したい」「自分の都合を優先しながら長く働きたい」といった人には、派遣はおすすめの働き方です。

スポンサーリンク

-派遣の基礎知識

Copyright© コールセンターのススメ , 2019 All Rights Reserved.