コールセンターで働く人・働きたい人を応援するサイト

コールセンターのススメ

電話応対の言葉遣い・言い回し

電話応対で「大丈夫です」の代わりに使える言い回し

投稿日:

コールセンターなどの電話応対で「大丈夫です」という言葉を使っている人は以外に多いのではないでしょうか。

しかし、「大丈夫」という言葉は、相手によってはカジュアルでどこか馴れ馴れしい印象を与えてしまうこともあるため、この言い方は避けて他の言い回しを使ったほうがより丁寧な印象となることが多いです。

それでは、「大丈夫です」と言いたい時には代わりにどんな言い回しを使うことができるのか、ここではシーン別に「大丈夫です」の代わりに使える言い回しについて説明します。

 

電話応対で「大丈夫です」の代わりに使う言い回し

それでは、以下に「大丈夫です」の代わりに使う言い回しについて説明します。

 

お礼や気遣いの言葉をもらった時

まず、お客様から「お手数を掛けてすみませんでした」「面倒を掛けてすみません」「わざわざありがとうございました」などのお礼や気遣いの言葉をいただいて、「大丈夫です」「大丈夫ですよ」などと返す場合があるかと思います。

この場合には「そんなことありません」という意味で「とんでもないです」と返すのが無難です。

ただ、それだけで終わるのではなく、状況によってはその後に以下のような言い回しを使うことも可能です。

  1. 「とんでもないです。無事に問題が解決できて良かったです」
  2. 「いえ、とんでもないです。またご不明点等ございましたらお気軽にお問い合わせください」
  3. 「とんでもないです。お客様に満足していただけたなら良かったです」

上記の言い方は、たとえばトラブル対応で長時間掛かって問題解決をした時や、複雑な質問に調査をしながら答えた時、お客様が購入する製品を選ぶお手伝いをした時など、何か手の掛かる対応をしてそのお礼の言葉をいただいた場合に使うことができます。

「とんでもないです」だけでも良いですが、「~で良かったです」や「また何かあればお気軽にお問い合わせください」と補足すると、お客様に安心感を持ってもらえるので、状況に応じて上記のような言い回しを使ってみることをおすすめします。

こちらの記事も併せてどうぞ

コールセンターでよくある間違った敬語の使い方5選

自分は気付いていなくても、実は電話応対で使っている敬語の使い方が違っていたということは意外とあります。 私がコールセンターで働いていた時、知らずにおかしな敬語を使っていたことがありますし、同じ職場にい ...

続きを見る

 

あることが可能なことを伝える時

次に、「製品を明日発送してもらうことはできますか?」のように、お客様から何かが可能かどうかの質問を受けて「できますよ」という意味で「大丈夫です」という場合の言い回しについて見ていきます。

この場合には「はい、可能でございます」「問題ございません」「かしこまりました」などの言い方を使うとより丁寧な印象を与えられるのでおすすめです。

では具体的にどのような使い方をするのか、以下にいくつか例を挙げてみます。

パターン1

お客様:         「今日中に買いたいので今から来店してもいいですか?」

オペレーター:「はい、問題ございません。本日は夜8時まで営業しておりますので、それまでにお越しください」

パターン2

お客様:   「製品を自宅とは別の住所に送ってもらうことはできますか?」

オペレーター:「はい。ご自宅以外の住所に発送することも可能でございます」

パターン3

お客様:   「プレゼントなのでギフトラッピングをしてもらいたいのですが」

オペレーター:「かしこまりました」

上記のように、お客様からのご要望で「何かをしてほしい」と言われた時や、「これはできますか?」と質問を受けた時には、その状況によって上記のような言い回しを使うことが可能です。

これらの言い方は、「問題ございません」(支障はありません)、「可能でございます」(できます)、「かしこまりました」(承ります)といったように、いずれも言われたことに肯定していることを相手に伝えることができますし、カジュアル過ぎることもなく丁寧な印象を与えることができるので、「大丈夫」の代わりの表現として使ってみることをおすすめします。

 

まとめ

以上、電話応対で「大丈夫です」の代わりに使う言い回しについて説明しました。

「大丈夫です」という言い方は比較的カジュアルな表現で、電話応対で使う場合には相手にどこか馴れ馴れしい対応だという印象を与える恐れがあるため、他の言い回しに代えるほうが良いです。

たとえば、お客様から「お手数を掛けてすみませんでした」などの気遣いの言葉をいただいた時には「とんでもないです。お客様にご満足いただけて良かったです」などの言い方をすると、お客様に安心感を持ってもらえるのでおすすめです。

また何かができるかどうかの質問を受けて、「それができます」ということを伝えたい場合には、「可能でございます」「問題ございません」「かしこまりました」といった言い回しを使って、それを肯定していることを伝えることができます。

「大丈夫です」という言葉を使わなくても、上記のような言い回しを使って同じ意味のことを伝えることができ、さらに丁寧な印象を与えることができるので、その状況に応じて上記のような言い回しを使ってみると良いかと思います。

スポンサーリンク

-電話応対の言葉遣い・言い回し

Copyright© コールセンターのススメ , 2019 All Rights Reserved.